白砂糖を使わない理由とは?その2

Veganフードクリエイターの門脇令奈です。

コチラ★で、その1をかかせていただきましたが、続きです。

【白砂糖には依存性がある】
このような経験はありませんか?

甘いものを食べると止まらない!!
甘いものを食べないと落ち着かない!!
甘いものを食べないとイライラする!!
ストレスを感じると甘いものが必ず欲しくなる!!

それは、ただ単に甘いものが好きというわけではなく、
白砂糖依存症かもしれません。

白砂糖は過剰摂取すると、イライラ、頭痛、疲れやすい、めまい、立ちくらみ、
集中力が欠ける、落ち込みやすい、怒りっぽい、体が冷える、朝起きるのがつらいなど、
低血糖の症状が出ることがあるそうです。

また、白砂糖中毒は「うつ病」につながるといわれています。

それは、ビタミンB1不足です。
糖の代謝に必要とされる栄養素ですが、白砂糖を取りすぎたために、
足りなくなってしまうことがあるといわれています。

LINE@登録はこちら!

LINE@やっています。
お得な情報も配信していきますので、登録してみてくださいね。無料です(^^♪

登録はこちらをクリックしてください

Related Entry

白砂糖を使わない理由とは?その3

ときどきヴィーガンをススメる理由=2=

11/23ヴィーガンお茶会へのお誘い

フレキシタリアンとは?

金属アレルギーの方も安心して食べられるヴィーガンスイーツとは...

白砂糖を使わない理由とは?その1